やろうよ

6/3,4の2日間、マインドセットの勉強会
目指す自分、なりたい自分に「成れる会」の全体合宿に参加してきました。

画像の説明


 

 

そのプログラムの中で特別講師の広岡さんが言われた言葉です。

「やろうよ」

自分の胸に手を当てれば、心の中にいろんな思いがあるはずです。

・やったらいいと思っていること
・やらないとまずいなと思っていること
・やれたらすごいぞと思っていること
・やりたいけどできないと思っていること
・やろうやろうと思っているだけのこと
・何かしたいけど、どうしたらいいかわからないこと

たくさんのやってないことがあります。
それが全部できれば、どんなに素敵でしょうか。

それなのになぜやれていないのか。
どんな時間を、どんな生活を、どんな人生を送っているのでしょうか。

「やろうよ」

その言葉は、使命を考えさせてくれました。

使命というと大げさに聞こえるかもしれませんが、要は命の使い道。
自分の命を何に使うのか。

私の場合はこのまま行けば、会社員としての命はあと10年ほどです。(56才で定年なので)
会社員としては、どう生きるのか。

人生はどれくらい元気で生きられるでしょうか。
その間にどれだけのことができるでしょうか。

今、1日の24時間を自分がどう捉えているか、
どの様にマインドセットして過ごしているか、
まだまだあいまいに過ごしていること、
なんとなく過ぎていることも自分でわかっています。

言葉では何度も聞いて、わかっているつもりになって、まだまだ密度が薄いことを感じます。

自分が過ごしているその1時間を全力で取り組んだ愛しい時間かと問われると、もっともっとできると思います。

自分の人生、自分の命。

目指す自分、なりたい自分になれなかった人生や命ではもったいない。

もっともっとできる。
そんなメッセージを強く受け取りました。

■あなたの人生、あなたの命。
 私の人生、私の命。
 悔いのないようにする為に、やろうよ。
 
目指す自分、なりたい自分に成れる会を
大阪の天王寺駅周辺で10月末から新規開催予定です。
半年間、24回の学びを全て広岡さんをお招きします。

今後、詳細をご案内しますが
すべて広岡さんの講義はもう関西ではないかもしれません。

詳細は随時ご案内しますので、ぜひ、心に留めておいてください。

ではでは。